よくあるご質問

【1】お申込みについて

(1)EBA合格コースを申込予定です。2次の講義は通学、1次の講義は通信で受講できますか?

できません。その場合は、2次集中コースを通学でお申込みいただき、1次単科を通信で別途お申込みください。なお、2次集中コースでお申込みされる場合は、1次単科は割引価格にてお申込みいただけます。

(2)1次試験の受験科目を免除する予定です。免除科目の講義を受講しないことはできますか?

はい、できます。免除科目分の受講料は差し引かせていただきます。ただし、EBA合格コースでは免除は3科目まで、1次集中コースでは免除は2科目までとなります。該当しない場合は、単科にてお申込みください。

(3)1次科目の免除をする場合の申込方法を教えてください。

科目免除の場合、お手数ですが、ご希望のコースおよび免除を希望する科目を記載のうえ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。受講料、お手続き方法を追ってご連絡いたします。

(4)1次科目の免除について、講義開始後に変更することはできますか?

できません。1次科目の免除(対象:EBA合格コース・1次集中コース)は、お申込み時点で免除科目の有無を必ずお伝えください。申込完了後の変更はできません。

(5)1次科目の免除をする場合、模擬試験はどうなりますか?

模擬試験は免除対象にはならないため、7科目受験となります。なお、免除科目については受験せずに、終了後に問題・解説を受け取ることはできます。

(6)1次科目をコースではなく、単科で申し込みをした場合、模擬試験を申し込むことはできますか?

はい、できます。ウェブサイトでは模擬試験のみのお申込みができませんので、単科の申込後にお問い合わせください。

(7)定員はありますか?

通学クラスの場合、コースごとではなく講座ごとに定員がございます。定員に達し次第、申し込みは締め切らせていただきますのであらかじめご了承ください。また、2次直前対策パックについても、2次講義が定員に達した場合、申込開始を中止する場合がございます。通信クラスは現時点では定員を設けておりません。

*2020年1月 EBA合格コース、2次集中コースの通学Aはお申込みを締め切らせていただきました。

【2】1次科目の受講について

(1)1次対策の講義資料の受け取り方法について教えてください。

1次対策の教材は「EBA-ONEプラットフォーム」より、PDF形式(講義時に使用する投影資料)にてご提供いたします。予習用テキスト、答練、模擬試験は紙媒体となります。予習用テキストは郵送もしくは初回講義時にお渡しします。また、答練・模擬試験は通学の場合は教室にて配布します。通信の場合には郵送にてお届けします。
※詳細は、EBA-ONEプラットフォームよりご案内いたします。

(2)1次対策の答練、模擬試験の問題・解説の受け取り方法を教えてください。

1次対策の答練・模擬試験は、通学の場合には教室にて配布、通信の場合には郵送によるお渡しとなります。通学で講義を欠席された場合は、①郵送(送料はお客様負担です)、②教室での受け取りのいずれかとなります。
※詳細はEBA-ONEプラットフォームよりご案内しております。

(3)1次対策講義を欠席した場合のフォローについて教えてください。

1次対策の教材は「EBA-ONEプラットフォーム」より、講義ごとにPDF形式にてご提供いたします。講義の動画については、通信講座向けのスケジュールをご確認ください。

【3】2次科目の受講について

(1)2次対策の講義資料の受け取り方法について教えてください。

通学の場合には教室、通信の場合には郵送によるお渡しとなります。

(2)2次対策の演習(事例)問題の受け取り方法について教えてください。

通学の場合には教室、通信の場合には郵送によるお渡しとなります。通学で講義を欠席された場合は、①郵送(送料はお客様負担です)、②教室での受け取りのいずれかとなります。欠席時のお渡しは講義終了後のみです。
※詳細はEBA-ONEプラットフォームよりご案内しております。

(3)2次対策講義を欠席した場合のフォローについて教えてください。

2次対策の教材は冊子にてお渡しいたします。受け取り方法は、「質問番号【3】(1):2次対策の講義資料の受け取り方法について教えてください。」の質問をご確認ください。講義の動画については、通信講座向けのスケジュールをご確認ください。

(4)2次対策の面談は、どのように実施しますか?

EBA合格コース・2次集中コースでは、一部の受講形態に統括講師江口との面談がございます。面談はオンライン形式での実施となります。オンライン面談に使用するシステムは無料(※インターネットに接続できる環境が必要です)で、事前に操作方法をご案内しますのでご安心ください。対面での面談はございません。時期などの詳細は変更になる場合がございます)

(5)2次試験対策の模擬試験の実施時刻が、本試験と異なるのはなぜですか?

休憩時間を短くすることで、体力的にも精神的にも本番以上に負荷がかかるように設定しています。また、休憩時間を短くすることで終了時刻を早め、終了後に解説会を実施します。

(6)2次試験対策の模擬試験にある解説会とは何ですか?

試験終了後に、模擬試験の問題の解説を行います。時間は2時間30分程度を予定しております。模擬試験終了後すぐに解説をすることで、ご自身のプロセスをその場で振り返っていただき、その後の復習等に役立てていただくために開催しております。解説会は動画配信もしますので、後日EBA-ONEプラットフォームによりご確認いただくことも可能です。

(7)2次「理論マスター講義」について詳しく教えてください。

理論マスター講義はEBAスクールの2次対策の根幹となります。ここでは事例ごとに講義を2回、チェックテストを1回ずつ行います。講義では、2次試験で要求される1次理論について、①解答を構成するために直接必要な理論、②情報を整理・識別するために必要な理論に分けて行います。具体的には平成13年度以降の2次筆記試験と1次試験問題をもとに作成したテキストによる講義です。

①は平成30年度の試験でしたら事例Ⅰのチーム理論や内発的動機づけ、成果主義など、事例Ⅲでしたらマン・マシン・チャートや現品管理、段取り替えです。

②は事例Ⅰなら戦略(経営資源の選択・集中)、組織面と人的資源の識別、事例Ⅱならプロモーション、コミュニケーション、マーケティング戦略の識別、事例Ⅲなら生産管理面と生産現場、経営戦略の識別です。

①②ともに2次筆記試験で応用能力が期待されていますので、基本から応用までしっかり講義します。そして重要かつ効果的なものがチェックテストによる矯正です。合格者は全員このチェックテストの効果を合格理由としてあげるくらい重要なツールになります。これは講義後も定期的に復習することで学習効果が高まります。

(8)2次「再現答案フィードバック講義」について教えてください。

再現答案フィードバック講義(以下、再現答案FB講義)については平成30年度試験の問題および再現答案を使用する予定です。再現答案FB講義では、協会評価ABCDごとの再現答案をもとに「A評価答案の共通点」や「A評価答案とC、D評価答案の違い」を見ていきます。「答案作成」にフォーカスした講義になり、高評価と低評価の答案を比較することで「高評価」を意識した答案作成のヒントにしていただけます。

※当スクールでは、2次筆記試験の再現答案を受験生より収集し、それをEBA解答例を基準に採点、評価予想を行い、事後的に協会評価と照合しております。
※科目や問題によって、扱う評価(ABCD)は異なります。
※使用する再現答案は当スクールにて用意し、テキスト形式での配布を予定しております。ご自身の再現答案を講義のためにご用意していただく必要はございません。

(9)2次集中コースで通う場合、過去問題による演習を自主学習として取り組む必要はありますか?

当スクールでは、自主学習における過去問演習(ここでの演習は80分間で答案を作成することを指します)は、基本的には不要としております。理由は大きく2つございます。

1つ目は、当スクールの指導内容・教材・演習が過去問に基づいているからです。
2次集中コースで前半に行われる「理論マスター講義」「理論チェックテスト」において、過去問を使用して理論や2次試験で求められる能力について説明をするため、この8回の「理論マスター講義」を受けていただくことで、過去問における理論をインプットすることができます。その後、「理論チェックテスト」を通してインプットした理論を正しくアウトプットできるかを試します。これにより、過去問演習を行わずに過去問での理論や論点を理解することができます。また、演習についても過去問での重要な理論等を含んだ問題になっております。単に過去問に似ている問題ということではなく、過去問で試されているものを異なる角度や見せ方で問うため、本当に理解できて正しく処理できるかどうかを確認することができますし、本試験での対応力も身につきます。

2つ目は、過去問ではなくEBA教材を使って「何をすべきか」を明確に指示しているからです。インプット中心の「理論マスター講義」や「演習適応講義」が終わると実際に演習に入りますが、当スクールの演習は回ごとに演習のコンセプトがございます。設問の解釈を重点的に行う回や、与件の解釈を丁寧に行うことを意識させる回など、段階を経て2次試験で70点答案を作成できる能力を鍛えられるような演習をご用意します。演習の際に具体的に「何ができないといけないのか」「何を復習すべきか」ということを講師よりお伝えしますので、一人で過去問に取り組む際にはできない「鍛える箇所を意識して鍛える」ということが実現でき、確実に力をつけることができます。

以上の理由から過去問演習は、基本的には不要です。
※添削サービスのご用意はございませんが、「理論マスター講義テキスト」にはEBA解答例の記載がございます。
※添削とは異なりますが、自主学習で解かれた過去問について講師に質問していただくことも可能です。

(10)2次対策のテキストや演習問題は昨年度と同じものを使用しますか?

*2019/11/07 質問を追加しました。

EBA中小企業診断士スクールでは、毎年の試験出題傾向等にあわせて、テキストや演習問題は毎年1から作成しております。そのため、過去の対策年度のテキストや演習問題とは構成や用語等が異なりますので、ご受講いただく際にはご注意ください。

【4】EBA-ONEプラットフォームについて

(1)EBA-ONEプラットフォームとは?

受講生向けの学習システムです。PCやスマートフォンからアクセスができ、講義動画の視聴、講義資料や復習用教材のダウンロード、講義内容の理解度チェックテスができます。EBA-ONEプラットフォームは、お申込みいただく講座によってご利用可否、ご利用期間が異なります。詳細はお問い合わせください。

※EBA-ONEプラットフォームにアクセスするには、インターネット環境が必要です。利用する際に発生する通信費等は各自でご負担いただきます。

(2)EBA-ONEプラットフォームの動作環境について教えてください。

動作環境についてはこちらからご確認ください。
また、こちらよりアクセスができますので、事前にログインページにアクセスが可能かどうかご確認ください。

(3)動画の動作環境について教えてください。

PC(Windows7/8.1):IE11/Chrome44.0/FireFox39.0
PC(Windows10):IE11/Edge25/Chrome52.0/FireFox48.0
PC(Mac OS X 10.8):Chrome44.0/FireFox39.0/Safari 6.0
※PCではFlashPlayer18.0が必要です。
iPad、iPhone(iOS7.1.2/8.4/9.3):モバイルSafari
Android(4.2/4.4):標準ブラウザ
Android(5.0/6.0):Chrome
動作認証済みAndroid端末についてはこちらからご確認ください。
サンプル動画はこちらよりご確認ください。

(4)動画は倍速で再生ができますか?

はい、できます。

(5)EBA-ONEプラットフォームは、いつからいつまで利用できますか?

講義によって異なります。詳細は各講座のお申込みページより「受講期間」をご確認ください。

【5】通信講座について

(1)通信講座を受講した場合、教材はいつ届きますか?

各コースの通信講座向けのスケジュールに記載の発送日をご確認ください。

(2)通信講座を受講した場合、動画はいつ配信されますか?

各コースの通信講座向けのスケジュールに記載の配信日をご確認ください。

(3)通信講座を受講した場合、模擬試験だけを通学にすることはできますか?

はい、1次試験も2次試験も、変更が可能です。追加費用が必要な場合がございますので詳しくはお問い合わせください。お申込み完了後にも変更が可能です。

(4)通信講座を受講した場合、教室の講義を受講することはできますか?

できません。教室受講を希望される場合は、通学講座にてお申し込みください。

(5)通学講座と比較して、通信講座で不利な点はありますか?

通学講座と通信講座のカリキュラムは同じですので指導内容はまったく同じです。講義以外のサービスである添削指導、通学・通信どちらの受講形態でも行います。2次の通信講座の場合、教室講義とは異なりご質問や学習についての相談がしにくいため、講師とのオンライン面談の機会がございます。

講義に関する質問については、通学講座の場合は直接もしくはメールにて、通信講座の場合はメールにて承っております。

通学講座は、演習や模擬試験を会場で受験するため、緊張感をもって臨める点がメリットとなりますが通信講座でお申込みをいただいた場合でも、模擬試験のみ会場受験に切り替えることが可能です。(別途、差額分の受験料をお支払いいただきます。通常の講義や演習は受講形態の切り替えはできません。)
例年、試験本番のリハーサルということで直前期に遠方からお越しいただく方が多数いらっしゃいます。

【6】お申込み、お支払いについて

(1)領収書は発行してもらえますか?

クレジットカード、銀行振込ともに各々の機関から発行されるご利用明細書を領収書としてご利用ください。弊社の領収書をご希望される場合は、お問い合わせください。宛名のご希望がある場合は、ご指定ください。ご指定が無い場合は個人名にて発行をいたします。

(2)履修証明書、修了証明書は発行してもらえますか?

はい、できます。詳しくはお問い合わせください。

(3)乗り換えキャンペーンについて、教えてください。

*2019/11/7 回答を修正しました。

すでに他の試験対策スクールの同年度*講座を受講されている方が、EBA中小企業診断士スクールに変更いただく場合に適用される割引です。
お申込み前の申請が必要となります。また、適用対象の講座には制限がございます。詳細はお問い合わせください。本キャンペーンは、2020年1月31日(金)お申込み分までが対象となります。
*2020年度対策コースの場合、他スクールの2020年度対策講座が対象となります。

(4)早期申込キャンペーンについて、教えてください。

*2019/11/7 回答を修正しました。

EBA合格コース、1次集中コースは2019年11月27日(水)までに、2次集中コースは2020年1月8日(水)までにお申込みいただきますと適用いたします。特典として、令和元年度の「1次試験分析レポート」もしくは「2次試験分析解説レジュメ・動画」のいずれかをお渡しします。お申込みの決済時に「お問い合わせ」欄がございますので、ご希望の得点をご入力ください。

(5)早期申込キャンペーンと、乗り換えキャンペーンの両方を適用することはできますか?

できません。どちらか一方をお選びください。

(6)昨年度、EBA受講生の場合、割引はありますか?

はい、あります。昨年度、「EBA合格コース」「1次本科コース」「1次2次本科ストレートコース」「2次本科コース(模擬試験あり)」「2次本科コース(模擬試験なし)」を受講いただいた方には、2020年度対策コースを割引価格にてお申込みいただけます。詳細は、お問い合わせください。※途中解約をされた場合は、適用対象外です。※再受講割引適用期間は2020年1月31日(金)までとなります。

(7)受講料の支払い方法を教えてください。

・クレジットカード
・銀行振込
からお選びいただけます。

(8)受講料を分割で支払うことはできますか?

クレジットカードで一括でのお支払いをしていただいた後に、クレジットカード会社へご連絡をいただき、分割払いにしていただく方法でのご対応をお願いしております。
一部コース(EBA合格コース・1次集中コース・2次集中コース)につきましてはローンでの支払いをご希望の方は一度、ご相談ください。

【7】解約について

(1)申込したコースを途中で解約できますか?

申込規約に則りご案内いたします。講座・時期によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

【8】その他

(1)通学で申し込みをしましたが、諸事情により通学できなくなってしまいました。通信への変更は可能でしょうか?

申込規約に則りご案内いたします。時期によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。ご希望に添えない場合もございます。

(2)1次集中コースを申し込みましたが、途中から2次対策もしたくなったので、EBA合格コースへの変更はできますか?

申込規約に則りご案内いたします。時期によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。開講後の変更については、EBAコースへの変更ではなく、2次集中コースもしくは2次直前対策パックへのお申込みをお願いしております。

(3)講義内容について、分からないところはどのように質問したらよいですか?

2つの方法がございます。①講義後に講師へ質問、②メールでの質問です。
①は講義後、通常は1時間程度教室を開放しておりますので、その際にご質問ください。
②はEBA-ONEプラットフォームより、質問方法についてご案内いたします。また、受講生の方からよくいただく質問については、EBA-ONEプラットフォーム内にて共有をさせていただきます。

(4)2次集中コースを申し込んだ場合の1次単科の特別価格は、再受講割引と併用できますか?

はい、できます。詳細はお問い合わせください。

(5)既に講義が開始しているコースに申込をすることはできますか?

はい、できます。ただし、通学講座の場合は、すでに講義が終了した講座については、教室での振替講義はございません。EBA-ONEプラットフォームでの動画配信となりますので、あらかじめご了承ください。